jewelry


brand story

brand story

受け継がれる匠の技術と共に発信する新たな価値、cuillere en 925

cuillere en 925(キュイエール アン 925 )は、江戸から伝わる伝統技法を用い、個人・法人・官庁・皇室に至るまでの様々な銀食器を製作する上田銀器工芸株式会社のフラッグシップブランドとして、2007年に第一歩を踏み出しました。
「日本の食卓に彩りを添える銀食器」をコンセプトにシルバーカトラリーブランドとしてスタート。今も尚、伝統工芸の匠の技術を用いた上質で豊富なカトラリーを発表し続けています。

そしてこの度、専属デザイナー上田礼子によりcuillere en 925のカトラリーをカスタマイズしたジュエリーコレクションが始まりました。
受け継がれた匠の技術を用いて製作されるシルバーカトラリーは、フォークバングル・スプーンリングなどファッションを彩るアイテムとして、個々の個性に遊び心と華やかさを添えます。
本来の機能から解き放たれた新たな価値を持つジュエリーコレクションです。

profile

  • 上田 礼子

    REIKO UEDA
  •  

    上田 礼子 REIKO UEDA

  • 経済産業大臣指定及び東京都伝統工芸指定伝統工芸士にして、二度の叙勲歴を誇る上田銀器工芸株式会社の代表取締役社長である父・上田耕造に師事し若くしてその技術を習得。
    ジュエリー業界に従事した後、cuillere en 925専属デザイナーに就任。

  •  

    会社案内

  • 1926年
    創業
    1959年
    皇后美智子様御成婚の折、白樺の御印入銀食器製作
    同年 宮中晩餐会用銀食器製作
    1990年
    皇室雅子様の浜茄子の御印入銀食器製作
    2001年
    皇室愛子様のベビースプーン製作
    2007年
    シルバーカトラリーブランド cuillere en 925をスタート
    2016年
    cuillere en 925よりカスタマイズジュエリーコレクションを発表。

contact

上田銀器工芸株式会社

124-0006 東京都葛飾区堀切3-22-12

Tel.03-3695-0666 Fax.03-3695-3826

info@cuillere-en-925.com


UEDA GINKI-KOGEI CO.,LTD

3-22-12 horikiri katsushika-ku tokyo 124-0006

Tel.03-3695-0666 Fax.03-3695-3826

info@cuillere-en-925.com

material and care

  • cutlery
  • cutlery


    カトラリーコレクションでは、純度925/1000のシルバーを使用しています。
    純度100%のシルバーでは軟らかすぎて洋食器の機能をはたすことができません。
    シルバーの純度は92.5%に限り、分子構造が科学的に最もすぐれた品質となります。
    西欧では何百年も前より純度92.5%のシルバーを、洋食器の実用硬度と表面光沢において最良のものとし、スターリングシルバーの名で現在も使い続けられています。

  • jewelry


    ジュエリーコレクションでは、ほとんどの製品に純度の高いシルバーであるSILVER925を使用しています。
    バングルのみ、扱い易さと破損防止の為、SILVER1000(純銀)を用いています。しかしながら過度な開閉は金属疲労が生じ折れやすくなりますので、最小限の開閉で手首の関節部より着脱し、手で広げたり閉じたりを繰り返すことはお控えください。

  • jewelry
  • care
  • care


    シルバーは、空気中の硫化水素、または亜硫酸ガスと反応して黒く変色する性質があります。
    ご使用後は、ツヤ出しクロス等でお手入れください。
    変色が見られた場合は、柔らかい布に市販されている銀磨剤や重曹、キズのつかないクリームクレンザーなどを布に付けて汚れをふき取り、きれいな布で乾拭きをしてください。
    保管の際は袋に入れ、直射日光や高温・湿気・埃を避け風通しの良い場所に保管することをおすすめします。

    ※肌にかぶれ・かゆみなどの異常を感じた際には、ご使用をおやめいただき専門医にご相談ください。

  • cutlery
  • cutlery


カトラリーコレクションでは、純度925/1000のシルバーを使用しています。
純度100%のシルバーでは軟らかすぎて洋食器の機能をはたすことができません。
シルバーの純度は92.5%に限り、分子構造が科学的に最もすぐれた品質となります。
西欧では何百年も前より純度92.5%のシルバーを、洋食器の実用硬度と表面光沢において最良のものとし、スターリングシルバーの名で現在も使い続けられています。

  • jewelry


  • jewelry

ジュエリーコレクションでは、ほとんどの製品に純度の高いシルバーであるSILVER925を使用しています。
バングルのみ、扱い易さと破損防止の為、SILVER1000(純銀)を用いています。しかしながら過度な開閉は金属疲労が生じ折れやすくなりますので、最小限の開閉で手首の関節部より着脱し、手で広げたり閉じたりを繰り返すことはお控えください。

  • care
  • care


シルバーは、空気中の硫化水素、または亜硫酸ガスと反応して黒く変色する性質があります。
ご使用後は、ツヤ出しクロス等でお手入れください。
変色が見られた場合は、柔らかい布に市販されている銀磨剤や重曹、キズのつかないクリームクレンザーなどを布に付けて汚れをふき取り、きれいな布で乾拭きをしてください。
保管の際は袋に入れ、直射日光や高温・湿気・埃を避け風通しの良い場所に保管することをおすすめします。

※肌にかぶれ・かゆみなどの異常を感じた際には、ご使用をおやめいただき専門医にご相談ください。

2017 © cuillere en 925